無人キャッシング契約機で借入れ

近くにある消費者金融の無人キャッシング契約機が利用しやすい!

 

お金が必要なとき、気軽に借入れの申込が出来るので助かります。

 

プロミスキャッシングでキャッシングデビューした経験者もかなり多いでしょうね♪

 

おそらく10年ほど前から、道路沿いに無人のキャッシング契約機が増えていったように思います。

 

借金を予定している人にとっては、無人契約機というのは気持ちが楽になるのでしょうね・・・。

 

ただでさえ金銭的な困窮というのは心細くなり、あるいは後ろめたさや自信喪失を生み出します。

 

そこへ来て、借金をしようと思って都会の消費者金融のオフィスに出向いたら、目の前に数人のスーツや制服の方々が待ち構えているよりは、無人機でさっと契約と借金を済ませるほうが気分的な負担は少なくなります。

 

 私もその10年ほど前に、プロミスと契約し、借入を行った経験があります。

 

その際に重要なのは、きちんと返済の計画を立てた上で借入の金額を決めるということです。

 

言ってしまえば当然なのですが、ではどうやってその具体的な計画を立てるのか?

 

 というのが実際には重要なことだと思います。

 

思うもっとも重要なことは、利息の分を自分が収入として得られる見込みがあるのかということです。

 

 たとえば、利息が年18%だった場合、10000円借入すれば、利息は1年後に1800円となり、合計で11800円返済しなければなりません。

 

100000円だった場合は、118000円となります。

 

つまり、自分が収入として、利息の18%の分を補えるかどうかを具体的に判断する必要があります。

 

 もし収入の「増加」として、年に18%の増収が見込まれるのであれば、借入をしてもなにも問題がありません。

 

しかしその18%分の増収が見込まれないのであれば、どこかで自分が18%の分を節約しなければなりません。

 

仮に500000円を借りていれば、その18%は90000円となります。

 

90000円を自分が切り詰める余地があるのか、一度冷静に考えてみる必要があります。

 

 もちろんそもそも借入した元金そのものを収入で補う見込みがない、と言う状況はもっとも避けなければなりません。

 

ですが、利息の分を自分が補う余地があるのかという計画は、意外と盲点になりやすいのではないでしょうか? 

 

具体的な計画を立ててうまく借入をすれば、借金は生活の潤滑剤となるでしょう。

 

誰しも、最初はお金があったわけではないから・・・・

 


inserted by FC2 system